Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://jikkankatari.blog.fc2.com/tb.php/673-e9cad4b0

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

聞く力を高める指導のポイントを教えます

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
第7回 いつも上手くいく先生の学級経営・授業づくり講座
 ~聞く力でクラスがみるみる落ち着く!学力がどんどん高まる!
  聞く力を高める指導のポイントを教えます!~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

私は気付きました。

学力向上推進リーダーとして。

それは、

学力向上のポイントは、
子どもたちの「聞く力」を高めることにある
ということです。


どういうことでしょうか。

こういうことです。

学力の高いクラスの子どもたちは、先生の話をよく聞いているが、
反対に学力がそうでもないクラスの子どもたちは、
おしゃべり、よそみ、手いたずらが多い、
つまり、先生の話を聞いていないのです。


聞く力と学力。

この2つは相関関係にあります。

当たり前のように思われますが、
その当たり前のことをきちんと指導しているかどうかが
学力向上のポイントです。
また、学級づくりの要点です。


聞く力をどう高めるか。

具体的にどうするか。

まだまだ学年の始まりと言っていいこの時期に、
その方法を、お伝えする講座を企画しました。


話を聞かせる第一歩。

それは、姿勢を作ることです。

具体的には、
体を動かさないこと、口を動かさないこと、目を動かさないことの、

○不動3点

の確保です。


どのように指導するか。

いつから指導するか。

これを始めるのは、早ければ早いほどよいのです。
1年生から始めればかなり効果的です。


具体的にどうするか。

基本は体感です。

じっとしていて動かないということを、
子どもたちに体感させなければなりません。


なぜか。

最近増えているからです。

思わず動き出してしまう子、瞬間的に手が出てしまう子、
知らず知らずに何か始めてしまう子、です。


そこで指導が必要になります。

具体的には?

子どもたちをリラックスした動かない体勢にさせます。
机の上の腕に頭を乗せて眠っているような姿勢です。


この姿勢でじっとしています。

でも、じっとできない子がいます。

不思議に思うのですが、じっとできないのです。
そういう子が分かるだけでもこの実践をする意味があります。


さて、そんな具体的な方法を

ふんだんにお伝えします。

運動会でお疲れの頃かと思いますが、

クラスを落ち着かせ、学力を向上させたい

そう心から思っている先生
そのために何とかしたいと思っている先生
そのために何でもやってみようと思っている先生

そんな先生方だけ、

そんな先生方だけです、

繰り返しますが、そんな先生方だけですよ、

ぜひおいでください。







☆申し込み方法☆
「こくちーず」よりお申込ください。
http://kokucheese.com/event/index/467714/
 
○日 時:平成29年6月3日(土)

○会 場:平山交流センター2階集会室1

○所在地:東京都日野市平山5-18-2
(京王線平山城址公園駅前の『平山季重ふれあい館2階』
 京王線平山城址公園駅より徒歩約2分)
※駐車場はありません。公共機関でお越しください。
※会場への問い合わせはご遠慮ください。

○講 師:山中伸之先生

○参加費:2000円(当日)

○日 程:
12:40~ 受付
13:00~13:40 講座1「聞く力を高める指導のポイント(1)」
       ・話を聞かないクラスの共通点とは何か
       ・聞くための「構え」をどうつくるか
       ・動かない、しゃべらない、じっと見ることを指導する
       ・絶対にはずせない「注目→指示」の原則

13:40~14:00 ミニ国語講座:須永吉信先生
       「年間100の名詩名文を暗誦する
        ~暗誦指導の基礎基本~」

14:10~14:50 講座2「聞く力を高める指導のポイント(2)」
       ・理解させるためには「一時一事」が大事
       ・これがなければ指示は無駄!「指示確認」の原則
       ・集中力を高めるワークを体験

14:50~15:10 ミニ算数講座:松島広典先生
       「全員を伸ばす!算数の授業づくり」

15:20~16:00 講座3「聞く力を高める指導のポイント(3)」
       ・ワーキングメモリを鍛えるとよく聞ける
       ・集中して聞かせるためのワーク その1
       ・集中して聞かせるためのワーク その2

16:10~16:45 講座4「みなさんの悩みを解決します!Q&Aコーナー」

16:45~16:55 交流会

17:30~ 希望者による懇親会
     京王線北野駅周辺(4000円前後の予定)


☆申し込み方法☆
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
「第7回いつも上手くいく先生の学級経営・授業づくり講座」の
イベントページURLよりお申し込みください!「こくちーず」
http://kokucheese.com/event/index/467714/
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://jikkankatari.blog.fc2.com/tb.php/673-e9cad4b0

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

yamanaka339

Author:yamanaka339
栃木県で小学校教員をしています。
どうぞよろしくお願いいたします。

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。