Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://jikkankatari.blog.fc2.com/tb.php/632-ffbbdc34

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

「別れの言葉」の練習

小学校の卒業式では「別れの言葉」がよく行われます。

「別れの言葉」を指導するときのポイントがいくつかあります。
それを、当時の子どもたちの日記とともに御紹介します。

◆今日の5時間目に言われた事を、今日の家での練習で注意したい
と思います。

 卒業式というのは、6年間で一番大事な行事だと私は思うので、
感謝の気持ちが伝わるように言えるといいです。

 在校生のみんなにも「ありがとう。がんばってね」などの気持ち
が伝わるといいです。

 私のセリフはわずか15文字しかありません。この15文字で気
持ちが伝わるかどうか不安ですが、100回ぐらいは絶対に練習し
て伝わるといいです。

 注意する事はドラえもんのしゃべり~にならない事と、聞いてい
て不自然だと思わないしゃべり方にする事です。

 それから全力でやる事です。
 そして、練習をきちんとできなかったら、本番でも成功しないの
で、注意しながらたくさん練習することです。

 6の1で勉強するのもあと少しです。
 短い期間でどれだけ楽しめるかが卒業してからの思い出になるの
だと思います。◆

【ポイント1】
 別れの言葉の練習では、子どもたちはまず大きな声を出そうとし
ます。
 すると、高校野球の張り切った選手宣誓のような、語尾の不自然
に上がった言い方になりがちです。
 ここを気をつけます。

 また、集団で言う言葉は、声を合わせて言おうとするあまり、
ドラえもんがアイテムを出すときのような抑揚になりがちです。
 ここにも気をつけます。

○普通の音量で自然な抑揚でセリフを言い、それをそのまま徐々に
 大きくしていきます。

【ポイント2】
 子どもたちによっては、セリフが「小学校最後の運動会」かもし
れません。
 どんなセリフを言う時にも、そのセリフを聞いてくれる人を思い
浮かべます。
 それは下級生であり、先生であり、両親であり、その他の人です。

 その人たちに語りかけるイメージをもちます。
 感謝の気持ち、励ましの気持ち、お礼の気持ち、喜びの気持ちな
ど、それらの気持ちを言葉に載せて伝えます。

 「小学校最後の運動会」というセリフが、感動的なセリフとなり
ます。

………………………………………………………………………………
※ブログ連載「子供に語るちょっといい話」
「実感教育メルマガ」http://www.mag2.com/m/0001613419.html
「山中伸之 実感教育ブログ」http://jikkankatari.blog.fc2.com/
 著書一覧http://goo.gl/YXEWcA
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://jikkankatari.blog.fc2.com/tb.php/632-ffbbdc34

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

yamanaka339

Author:yamanaka339
栃木県で小学校教員をしています。
どうぞよろしくお願いいたします。

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。