Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://jikkankatari.blog.fc2.com/tb.php/606-39838b9a

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ユーモアで切り抜けろ(子どもに語るちょっといい話No070)

★たまには息抜きにこんなユーモアあふれる話をしてみるのもいいもの。また、こんな切り抜け方を考えるゆとりがあれば、あまり思い悩まなくても済む。学校生活に笑いと楽しみを加えたい時に。



ずっと前に担任していた子で、テストの答えにこんなことを書いた子がいました。

テストの問題は、確か

「鉄・アルミニウム・木のうち、磁石につかないものはどれですか」

というものでした。

その子の答えが「木の家」



おもしろいでしょう?

この子はまじめに答えていたのですが、そこがまたおもしろいですね。

こういう自分で意識していないユーモアは巧まぬユーモアと言って、日常生活にはよく現れます。



このユーモアを問題を解決するのに生かすこともできます。

例えばこんなお話があります。



ある学校の入学試験で、作文の問題が出ました。

「あなたにとっての勇気について書きなさい。」

紙はA4判です。

この大きさですね。

この試験を受けていたある人は、何を書こうか考えていました。

自分にとっての勇気ですからね。

勇気とは何か、どういうものかを書くわけです。



で、その人は一か八か勝負をしたんですね。

紙にこう書いたんです。



「これが私の勇気です。」



これだけです。

これだけを書いたんです。



この紙に、この言葉だけです。

これ、すごい勇気でしょう?

ふつうはこれだけ書くってできないですよね。



この人は、勇気とは何かを説明するのではなくて、自分で勇気を示して見せたというわけです。

これはユーモアですね。

とても質の高いユーモアです。



またこんな話もあります。

「日産 プリンス」という会社があって、そこの試験を受けた人の話なんですね。

面接試験で、会社の偉い人と面接をするわけです。

そこでこう質問されました。

「GNPについてあなたの知っていることを教えてください。」



GNPって今はあまり使われませんが、国民総生産といって、その国でどれくらいの物やサービスが生み出されたかっていうことです。

でも、その人はGNPが答えられませんでした。

かといって黙っていては面接試験で落とされてしまいます。



そこで、その人も一か八かの勝負にでました。

「GNPとは・・・

G がんばれ

N 日産

P プリンス

です」

って答えたんですね。



これも素晴らしいユーモアですね。

面接でこんなことがとっさに言えたとしたら、先生が面接官だったら合格にすると思います。



こんなふうに、質の高いユーモアで困難を切り抜けることができます。

もちろん、まじめに誠実に答えるというのが基本ですよ。

本当に大事なことには、まじめに真剣に全力でぶつかることが絶対に必要ですし、それが一番後悔が少ないと思います。

でも、少しゆとりがあるときには、こうやってユーモアで切り返してみる、ユーモアで答えてみるということがあってもいいと思います。

そういうゆとりがあると、意外にうまくいくこともあるものです。



何でもかんでも真剣に思い詰めて考えるのではなくて、少しユーモアをまじえて考えてみるということもいいかもしれませんね。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://jikkankatari.blog.fc2.com/tb.php/606-39838b9a

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

yamanaka339

Author:yamanaka339
栃木県で小学校教員をしています。
どうぞよろしくお願いいたします。

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。