Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://jikkankatari.blog.fc2.com/tb.php/583-eedd0430

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

普通でも最高!(子どもに語るちょっといい話No059)

★日本人は自己肯定感が薄く、自分に自信がもてない人が多いという。これは子どもたちにもあてはまることがある。人よりも優れたところがないと思っている子、優れているのにそれを認めることのできない子。そんな子に普通でも十分に素晴らしいということに気づかせたい時。



ある若者がひどい交通事故にあってしまいました。

病院に運ばれて治療をしました。

ひどい事故だったのでケガも大きかったのです。

顔がものすごく腫れ上がっていて、人の顔ではないようになってしまいました。



治療が終わると、苦しくてつらいリハビリ生活が始まりました。

リハビリというのは、事故や長い入院生活でうまく動かなくなった手や足などの体の部分を、少しずつ動くように訓練をすることです。

動かない部分を動かすのですから、痛みがあったりうまく動かなくてものすごく疲れたり、できないことが多くて心が弱くなったりしてしまうのです。

そんな思いをしてやっと歩けるようになって外に出たのですが、風が吹くとよろけてしまうほど弱々しくなっていました。



でも、それから何年かかけて、若者の体はすっかりよくなりました。

そして、アメリカに留学しました。



若者はアメリカである霊能者に会いました。

霊能者というのはその人の未来が見えたり、他の人ができないような不思議なことができたりする人のことです。

でも、本当なのかどうかは分かりません。

そういうことを信じている人には本当のことのように思えるのかもしれません。



とにかく、若者は霊能者に会いました。

そして、きっとこんなことを言われると思っていました。

「自分は将来何かすごいことをしてお金持ちになれる」

どうしてそう思ったかと言うと、若者はあんなに大きな事故にあってたくさんの苦しみを乗り越えて来たんだから、きっと神様が力を貸してくれるに違いないと思ったからです。



すると、その霊能者は若者にこう言ったそうです。

「あなたは・・・普通の人です」

若者はちょっとがっかりして聞き返しました。

「将来成功するとかは?」

霊能者は答えました。

「いえ、特になにもないですね。普通です」

「はぁ・・・」

「普通に結婚して、普通に家を建てるでしょう」



若者はかなりショックでした。

あんなにつらい目にあったのだから、その反対にすごい成功が待っていると思っていたのに、何もない普通の生活だと言われたからです。



それから何日かして、若者は友達と食事に行きました。

お店には、のどに呼吸器をつけているおじいさんがいました。

友達がおじいさんに入院のことやリハビリのことを聞きました。



そのおじいさんも、若者と同じような事故で入院をしたのだそうです。

しっかり歩けるようになるまでに1年近くかかり、入院中の大変なことや、字も書けないこと、歩けないこと、トイレにも行けないことなど、たくさんつらいことがあったと話してくれました。



おじいさんとそんな話をしていたら、若者が突然叫んだのです。

「俺、忘れてた!」

若者は何を忘れていたのだと思いますか?



若者はこう続けました。

「やっぱり、普通って最高じゃない?」



若者はおじいさんの話を聞いて、リハビリをしている頃の自分を思い出したのでしょう。

思うように体が動かなくて大変な思いをしていた頃のことです。

その頃に比べたら、こうして自由に出歩いて好きなものを食べることができる今がどんなにすばらしいことかということに気づいたのです。



若者が最高だと思っていたのは、何かに成功してお金持ちになって特別な生活をするということでした。

ですから霊能者に普通だと言われてがっかりしたのです。

でも、本当はその普通のことが最高だったのだということに気づいたのですね。



私たちは、特別な何かができないと最高ではないと思ってしまいます。

特別なことのない、特別なことができない自分は最高ではないと思ってしまいます。

でも、本当は、特別なことができなくても、普通でいるということだけで最高なのです。



皆さんも、何か特別なことがなくても、何か特別なことができなくても、普通でいるだけで最高にすごいことなのです。

そういうことを時々考えてみるといいですね。

そして、普通でいることに自信を持ち、普通でいることに感謝できるようになるとますます素晴らしいのではないかと思います。



皆さん1人1人はそのままでみんな最高ですよ。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://jikkankatari.blog.fc2.com/tb.php/583-eedd0430

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

yamanaka339

Author:yamanaka339
栃木県で小学校教員をしています。
どうぞよろしくお願いいたします。

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。